茅の輪をくぐって半年間の穢れを清める!京都の護王神社で夏越しの祓。大きな茅の輪をくぐってきました!

  どうも!やーさんです! あっという間に2019年も半年が経ってしまいました。 今年は5月に元号が変わるなど数十年に1度の大きな出来事があったり、それに伴いGWが10連休になったりと例年にない怒涛の慌ただしさでしたね。 まさに光陰矢の如し。 さて、これから夏本番を迎えますが、みなさんは毎年6月30日に各地の […]

【3000文字チャレンジ】雨ふらしの巫女の物語

3000文字チャレンジ! お題:雨 ーーーーーーーーー 青く美しい惑星、地球。 海の水は蒸発し、雲となって、また地上に雨を降らせる。 人々は水の恩恵によって生かされ、また水がなければ生きられない定めでもある。       「ねぇあんた、本当に大丈夫なんだろうねぇ。」 「・・・あぁ?、、まぁ […]

【3000文字チャレンジ】電話にまつわる徒然なる思い出話し

3000文字チャレンジ! お題「電話」 ーーーーーーーーーーー もう今では「誰もが持っている」と言っても過言ではないほどに普及した携帯電話。   携帯電話の走りと言えば、バブル期頃にほんの一部の人だけが使えた、ショルダーホンというものがあったんだそうで。 それは重さが3kgもあり大型で、あくまで自動車電話の発 […]

【感想】絢爛豪華な世界に蠢くミステリー!?「烏に単は似合わない」を読みました。

楽しそうに長琴を操る体全体から、夏を迎えた喜びが感じられる。 思い起こされたのは、清らかな山の湧水であった。あせびの指、一本一本が絃を弾く度に、冷たく、玉のような透明な水が、こんこんと湧き出てくる錯覚を覚える。 きらめく雫に、夏の光が反射する。 瑞々しい輝きに、しなやかに体を広げる若葉は、喜びの声を上げるのだ。 身の内 […]

【3000文字チャレンジ】君の空虚の輪郭を包み込むためにこそある、ぼくの空白。

  3000文字チャレンジ!!お題:「野菜」「ハンバーグ」「好きな場所」 ーーーーーーーーーーーーー 1【緑色の彼の苦しみ】 ぼくは物思いにふけっていた。 いや、いまさらの話ではある。 ずっとずっと長い間、ぼくは自身ではどうしようもできない不遇にさらされてきた。   「なんで、こんな他人の評価に一喜 […]

【3000文字チャレンジ】 飛行機移動の楽しみ、それは映画鑑賞!!

  【3000文字チャレンジ】 お題:映画 ーーーーーーーーーーーーー はい、今回も3000文字チャレンジに挑戦していきますよ!! えーー、色々と忙しく、もう次のお題がとうに発表されており周回遅れでの参加となりましたが、この記事では映画に関して書いていきたいと思います。 最後までお付き合いいただければと思いま […]

貴女の声に恋をした。

  • 2019.05.22

どうも!やーさんです。 先日、ねこまにあさんが書いた妄想恋愛記事が素晴らしすぎて、またまた男性側視点の物語を綴ってみることになりました。 絶対合わせて読んで欲しい!!ねこまにあさんの記事はこちらから。↓   二人の恋の行方にドキドキしてもらえれば幸いです。 では、どうぞ!!   ーーーーーーーーーー […]

【3000文字チャレンジ】沈香も焚かず屁もひらずな男にはなりたくない。そんな男の趣味の話

3000文字チャレンジ!! お題:「趣味」 ――――――――――――― 「沈香も焚かず屁もひらず」 こんなことわざをご存知でしょうか。 意味としては「役にも立たないが害にもならないこと、よい事もしないが悪い事もしないこと、可もなく不可もなく平々凡々であること」といったことの例えとして使われます。   例文:彼 […]

【日記】2019/5/7  自分のSNS遍歴を辿ってみたっていう話

2019/5/7(火)です。 現在朝の5時です。 朝、明るくなるのがだいぶ早くなってきましたね。 もう太陽が顔をのぞかせています。 昨夜の雨も上がり、気持ちの良い朝を迎えています。   さて、とうとう終わったGW。 「長くても短くても文句を言われるGW」なんていう言葉を幾度か目にして、なんだかこの世というのは […]

1 2 10