【旅行記】石川県へ温泉旅行!!その7~お腹いっぱいバイキング!!ほんとのお楽しみは子どもが寝た後に・・・♡の巻~

【旅行記】石川県へ温泉旅行!!その7~お腹いっぱいバイキング!!ほんとのお楽しみは子どもが寝た後に・・・♡の巻~
Advertisement

さぁ、やってまいりました!!

お待ちかねの夕食ターーーイム!!

 

湯快リゾートと言えばバイキング形式の夕食ですよ。

食べたい物を食べたい分だけ!!

バイキングって聞くだけでワクワクしますねぇ。

 

予約した18時半ぴったりにレストランへ。

 

部屋番号とか伝えて受付があるのかと思いきや、何もなく、勝手に空いてる席についてご自由にどうぞ~って感じでした。

 

飲み放題や有料オプションを付ける場合のみ、部屋番号をスタッフの方に伝える必要があるようです。

 

さぁ、席を確保したら、ずらりと並ぶお料理の数々から食べたい物を選んで好きなだけ食べますよ!!

秋の雰囲気を演出する紅葉の飾りが目を引きますねー。

寿司フェアを開催中とのことで、お寿司がずらりと並んでいました。

平台3台に渡って、和食、洋食、中華にデザートも盛りだくさんのラインナップ!!!

あぁぁ、、、どれも食べたい!!

 

9つのマスに分かれた食器に好きな料理を盛っていきます。

徐々に埋まっていくマス目。あぁ幸せのパズル。

100人いれば100通りの盛り方がされるであろう9マスバイキング!!

盛り付け方で、ある程度性格診断とかできそうですよねー。

 

1つのマスに2種類以上の料理を盛っちゃうあなたは欲張りさん、とかね。

 

色んな料理に目移りしながらも、まずはこんな感じで取ってきました↓

お寿司にお刺身、焚き物、天ぷら、焼きそば、パスタ、揚げ物などなど好きなものだけをがっつりと盛ってみました。

左下のマスには春巻きと唐揚げとたこ焼きが。欲張りさんですね笑

 

深めのお皿にサラダもたっぷりと!!

サラダをたくさん食べてるからカロリー0!!(になったら良いのになぁ)

 

カラオケ歌って、お風呂にも入って、しっかりと遊んでお腹を空かせておいたので、一瞬で平らげます。

 

おかわりは何度でも自由!!

どんどん食べますよー!!

もうここからは食べるのに夢中で写真撮ってませんでした・・・。

 

子どもの残した物もきれいに片づけて、そろそろお腹いっぱいになってきたなぁという時に見つけてしまいました。。

 

茶色くて、スパイスの効いた、幸せの食べ物。

ぼくが最後の晩餐で食べたいものを考えた時に、高確率で1位を獲得していくアイツ。

 

そう。

 

インドで生まれて日本で育ったアイツです。

 

 

カレーライスです。

 

 

もう、ごはん物はさすがにいらないなぁと思っている時に「自慢のカレーです」なんて文言を見ちゃうと、食べるしかないじゃん!!ってなりますよね!?

 

はい、ドン!!これこれ、もう、最高!!

 

お肉、玉ねぎを中心にしっかりと具材を使用したどろり感の強いカレーです。

 

陽に焼けた褐色のセクシーなボディに、情熱的な赤のルージュで口づけをしたかのようなイメージで、福神漬けを添えてみました。

まさに褐色の恋人!!

スジャータにも負けていないさ!!

 

で、このカレーライスがほんとに美味しかったんですよねー。

誰でも食べやすい中辛レベルで、野菜のうまみもしっかりと溶け込んで、お肉もたくさん入ってて。

カレーは別腹ですし、飲み物ですね。

あーーーー、もう一杯食べたいくらいやけど、さすがにお腹いっぱい。。

 

ごはん物の後は、さらに別腹のスイーツタイムですね。

ケーキやアイス、果物なんかも充実していて、白玉ぜんざいまである!!

和のスイーツ大好きな僕からしたら歓喜ですよ。

ソフトクリームも食べ放題だから、ぜんざいの中に溶かし込んでクリームぜんざいなんていう甘さの暴力もしっかりと受け止めます。

あまぁぁぁぁーーーーーーいいぃぃ!!!!!最高だーーーー!!

 

 

で、うちの子どもが目を輝かせて喜んでいたのがこちら↓

永遠ループの漆黒の噴水!!

チョコレートファウンテン!!

 

すんごい存在感ですよね、これ。

 

串に刺したマシュマロやボール状のホットケーキ(?)などを、噴水状に流れ落ちてくるチョコに絡めて食べるんですが、まぁ甘い!!

チョコレートに大量の生クリームを溶かし込んであるようです。

 

極力、子どもには普段チョコレートを食べさせていないのですが、この日は特別に解禁。

 

もう喜び勇んで、何度も何度もチョコレートファウンテンを楽しんでいました。

口の周り真っ黒にして、美味しそうに食べていましたよ。

やっぱり、チョコって美味しいんですよねぇぇぇぇぇぇぇ。

 




 

 

さぁ、かなりのカロリーを摂取して、もうお腹がはち切れそうな状態でお部屋に帰ります。

まだ時間は7時半くらいです。

 

普段は夜9時頃に子どもたちを寝かしつけるのですが、この日は昼寝もほぼほぼさせず、日中もよく遊ばせ、夜ごはんもたくさん食べてお腹いっぱいの状態になってくれたので、いつもより早めの就寝を目指します。

 

部屋のお風呂でシャワーをささっとすまし、チョコもいっぱい食べたので念入りに歯磨きをして、浴衣に着替えさせて、はい、おやすみ!!

 

8時過ぎには寝息が聞こえてきました。

 

しめしめ。

 

子どもが寝てからがようやく大人の時間です。

 

 

 

 

 

さぁ、、、しっぽりと夫婦の甘い時間を・・・・・・

 

 

 

 

 

 

なーーんてことにはならず、奥さんは一人でようやくの温泉タイム。

ごゆっくりどうぞー。日頃の疲れを癒しておいでー。

 

その間にぼくもすっかりと寝てしまって、起きて気付いたら夜中の2時前でした。

この時点で約5時間半、まぁまぁ十分な睡眠時間を取っていることになりますね。

 

大浴場の清掃時間が夜中の1時から2時だったなぁと思い出しながら、これは1番風呂いただくしかねぇ!!と奮い立ち、熟睡している家族を残し温泉へ。

 

 

午前2時。

踏切に大げさな荷物背負っていくのではなく、脱衣所にタオルとバスタオルだけを持っていきました。

始めようか、洗体入浴。2分後に君が来なくとも。ってか1時間くらい誰も来ないでね!!

 

 

しゅるしゅると浴衣を脱ぎ、誰もいない、洗い立ての大浴場へ足を踏み入れます。

あーーーー、正真正銘の貸し切り状態。

誰一人邪魔をする者がいない!!

聞こえてくるのは水の流れる音だけ。

 

身体を洗って、広い湯舟へと入っていきます。

 

「ふえぇぇぇぇーーーい・・・・はぁぁぁ。」

 

またまた声が出てしまいます。

 

あーーー、これこれ!!

この瞬間を待ち望んでいたんですよ!!

 

誰にも邪魔されずに、自分だけでゆったりと過ごせる瞬間。

 

仕事も、子育ても、ややこしい町内会も、その他細かな頭の隅や心の隅に引っ掛かっているような些細なことも、今だけは全てきれいさっぱり忘れて、自分の身体全てが温かいお湯に溶け込んでしまいそうになるくらいに「無」になれる時間・・・。

まるでシンクロ率400%の碇シンジくん状態。

 

もう現実世界にサルベージしないでー!!

とは言え、数十分も浸かってたらのぼせてしまうわけで、ちゃんと戻ってきました。

 

残念だったのは、夜中の間はサウナは休止されていたこと。

汗いっぱいかいてデトックスしたかったなぁ。

まぁ、これはしょうがない、と割り切るしかない。

 

 

さぁて、貸し切り温泉一番風呂を堪能した後は、マッサージタイム。

 

夕方に試した際には息子に100カウントで邪魔された、寝転んだ状態で全身マッサージしてくれる機械に再度この身を預けます。

 

「あぁぁぁぁああぁぁぁああぁーーーー。。。ごーーくーーーらーーーくーーーじゃあーーー。。」

 

マッサージ機に内蔵されたローラーや揉み玉が、温泉でほどよく温まった身体を、揉んで伸ばして癒してくれます。

マッサージ機が自動停止するまで堪能しました。

あぁぁ、最高の時間。

 

 

マッサージ後はマンガコーナーへ。

かなり冊数も多く用意されていました。

 

なぜか「今日から俺は!!」の18巻だけ置いてあったので手に取って読んでました。

 

created by Rinker
¥462 (2019/11/15 10:43:02時点 楽天市場調べ-詳細)

 

やっぱりおもしろいー!!

ヤンキーマンガでは一番好きやなぁ。

 

ちょっと前にやってたドラマももう一回見たいー!!

伊藤&京ちゃんカップルのデレデレ具合が好きです。

 

ゆるゆるした最高の一人時間を満喫して、心も身体もリラックスした状態で部屋に戻りお布団へ。

はぁ、癒されたぁぁぁ。温泉最高ーー!!

 

さぁ、2日目はどうしようかなぁー。

 

続きます。

↓↓↓

(記事作成中)