【日記】2021/1/4 かわいい声の女子高生に癒される年末年始。

【日記】2021/1/4 かわいい声の女子高生に癒される年末年始。

明けましておめでとうございます。

おせち料理で一番好きな料理は黒豆です。

どうも、やーさんです。

 

いやー、新年ですね。

令和3年、西暦では2021年。

仏歴では2564年。

皇紀では2680年?

檀紀では4354年?

チベット歴では・・いや、これくらいにしておきましょう。

 

色んな暦があるように、お正月の過ごし方も色々ですよね。

皆様はどんなお正月を過ごされましたでしょうか。

中には正月休みなどなく、年始早々からお仕事に精を出している方もおられることでしょう。

 

ぼくはというと12/30~1/4までの6日間の正月休みをいただいて、家族で過ごす平和な時間を満喫しました。

 

ちょっと前に書いた「Amazonプライムビデオの沼にズブズブとハマっていく年末」の記事通りに、動画を見まくっている年末年始でもありました。

 

 

家で見る場合は主に子ども用アニメですが。。

 

子どもにせがまれて、「クレヨンしんちゃん」の映画は毎日のように見ています。

新旧合わせてもう何本見たことでしょうか。

最近子ども達はすぐにお尻を出します。

しんちゃんのとてつもない影響力を感じます。

 

ぼくたちが子ども時代に、大人たちが

「あれは有害アニメだ!」

とか何だとか言って、極力見せないようにしていた気持ちが少しだけ分かったような気がします。

 

けど、描写は下ネタやお下劣なネタが多いとしても、結構ストーリーは面白かったり、家族の絆を感じさせるような感動作も多いですよね。

まぁ映画版だからということも多分にあるのかな。

 

最近の作品を見ると、昔に比べて「ぞーさん♪ぞーさん♪」とか「いなりずし~」とか「ちんちんかいかい」の前面下ネタ(?)は一切無くなって、こういうアニメの世界にも色んなアップデートがあるんだなぁと思いますよね。

みさえの怒り方にしても、体罰防止的な観点から「げんこつ」や「グリグリ攻撃」がなくなりました。

BPOのとてつもない影響力を感じます。

 

 

子ども達がテレビを見ていないとき、大人は

を見て癒されながら

「今年こそはキャンプしたいねー。」なんて話していました。

 

created by Rinker
¥18,700 (2021/10/17 10:05:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

女子高生の日常系アウトドアゆるゆるストーリーで、アニメもドラマも一気見!!

 

ラブコメ系と違ってきわどい描写もないので、家族そろって安心して見られるのが良いですねー。

ほわほわ~ゆるゆる~って感じで癒し効果がありつつ、キャンプやアウトドア用品への憧れも家族で共有できてとても良いです。

1/7からアニメ第二期も始まるので、これまた楽しみですね。

 

アニメ版で各務原なでしこっていうメインキャラの一人が、もう一人のメインキャラである志摩リンに「リンちゃん!!」って呼びかける声がめちゃくちゃかわいくて、ほわほわ~ってしてたんですよね。

 

で、アニメの後にドラマを見たんですけど、実写版でもなでしこの「リンちゃん!!」って声がめちゃくちゃかわいくてですね。

 

「おいおいおいおい、すげー再現度じゃねぇかっ!!」

 

って萌えておりました。

 

うん。

 

なでしこの声だけじゃなくて、全体的にすごい再現度だなと思いますよ。

原作?アニメ?への愛情がとても感じられる作品です。

敬遠せずに見て良かったー。

 

実写ドラマの方も、今年の春に第二期を放映予定だそうです!

おめでとー!!おめでとー!!楽しみです!!

 

 

作品中でリンちゃんが買ってた「折りたたみコンロ 」ほしいなぁ。

 

ーーーーー

 

いや、動画の話をこんなに長々とするつもりもなかったのですが。。

もう少し日記的なことも記しておきましょう。

 

年越しは例年通り義実家でした。

豪華な料理と年越しそばに舌鼓を打ち、紅白歌合戦からのジャニーズカウントダウンライブを眺めながら日本酒とおいしいおつまみで過ごす!!

・・・はずでしたが、次男坊の寝かしつけでこちらが寝かしつけられて知らぬ間に新年を迎えておりました。。

 

 

湯たんぽならぬ子たんぽの温もりが誘う、甘い甘い眠りの誘惑は堪りませんな。

ちょっとだけお酒が入ってたのもあり、たぶん3分以内に落ちてたと思います。

ボクシングだと1R KOですよ。

10カウント以内の復帰どころか、数時間単位で意識を飛ばされちゃいますね。

願わくば、クロスカウンターで両者KOだったことを祈るばかりです。

 

 

夜中に一度目を覚ましたものの、義実家で一人で飲みだすわけにもいかず、歯磨きだけしてすぐに就寝。

 

朝はいつもよりだいぶゆっくり目に起きてきて6時50分頃に外に出ました。

冷たい風が強く吹き付け、徐々に白んでくる空。

何度か歩いているとは言え、慣れ親しんでるわけではない町の中を何となくの記憶を頼りに歩き回って海岸に出ました。

(一度袋小路に入り込んでしまって、住人のおじさんと鉢合わせて気まずい感じになるというくらいには方向音痴だったりします。。)

 

元旦、初日の出は瀬戸内海に昇る朝日をお迎えに。

前日から残った厚い雲に空の低い部分は覆われていて、ちらちらと太陽が出たり隠れたり。

 

海風はさらに冷たさを増して、ご来光を待ち望む人々を凍えさせます。

 

そんな中でひときわはしゃいでる高校~大学生くらいの若い男の子二人組が居て、うるさいなぁと思って目をやったら、二人組の内一人がまさかの半袖Tシャツに手袋という恰好でした。

聞こえてくる会話の8割が「ヤバイ」と「タヒぬ」でした。

 

・・・馬鹿だ。馬鹿がいる。

 

どうせやかましいなら、ゆるキャン△の野クルメンバーみたいにかわいらしい子たちがキャッキャウフフしてくれていたら良かったのに。

 

さすがに命の危険を感じたのか、日の出を拝む前に退散していきました。

元旦から風邪とかひくんじゃないよ。

 

 

少し静かになった港の防波堤で、なかなか昇ってこない朝日を待つこと20分ほど。

タイムラプス撮影を試み、スマホを持つ手もガチガチにしばれてしまった頃。

ようやく燦燦と輝く太陽が雲の間から顔を出しました。

 

 

 

瀬戸内海に架かる明石海峡大橋とご来光。

 

輪郭のしゅわしゅわとした冬の積雲と、強い輝きを放つ太陽が織りなす光芒が何ともドラマチックな一枚となりました。

 

毎日のように朝さんぽに出ていますが、最近は日の出が7時台と遅いのでなかなかゆっくりと拝むことが出来なかったんですよね。

久々に拝んだ日の出は、とても美しく、とても力強いものでした。

幸先良い一年の始まりを迎えられたように思います。

良かった良かった!!

 

さぁて明日から平常運転、本格的に2021年の始まりです。

あー、正月太りで体が重たい。

確実に胃が大きくなってるので、この抑えきれない食欲をどうにかしないといけないですね。。

 

・・・ダイエットは明日から!!

今年もしっかりと仕事して遊んで、健康にも気を付けて、色々な幸せを感じられる一年となりますように!!

皆様、どうぞよろしくお願いしますー!!

 




 

 

やーさん

最後までお読みいただきありがとうございました!
この記事が気に入っていただけましたら下のボタンから共有お願いします!

 

ブログ村に参加しています!

↓をポチッとしていただけるとうれしいです!!

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村


やーさんブログ - にほんブログ村