【日記】2020/3/23 会社への恨み事はスッキリと吐いてしまって、しっかり働こうと思った月曜日の朝。

【日記】2020/3/23 会社への恨み事はスッキリと吐いてしまって、しっかり働こうと思った月曜日の朝。
Advertisement

2月半ばに体重計に乗って絶叫してから1か月ちょっと経ちまして、毎朝のように飲んでいるブラックコーヒーの苦みにも随分慣れてきました。

筋トレと朝さんぽ、そして夕食のごはんカットで1か月ちょっとで約2キロの減量となっております。

3か月で4キロの減量目標なので、まぁまぁ良い感じでしょうかね。

もう少し、運動量を増やしていかなきゃですね。

あと腰回りによく肉がついて、後ろ姿がとても不細工なので、そこを何とかしなきゃなぁー。

たぶん姿勢が悪いせいもあるのでしょう。猫背も直したい。

 

さてさて、新型コロナウィルスの影響もまだまだピークを迎えてはいないようで、この先どうなるやら心配ばかりが募ります。

もうほんとに仕事の売り上げが激減で毎日ピリピリしてます・・・。

東京オリンピックもほんとどうなるんでしょうね?

今朝のニュースではIOCが延期も含め検討して、4週間以内に結論を出すとか。中止は議題にしないともありましたが、さてさて・・・。

 

そんな中で以前に3000文字チャレンジ「成長」で書いていた、新人Oくんが先週突然の辞表を提出・・・。

 

 

少し前から体調も精神も崩して欠勤が多く、心配していたのですが、最後はご家族の病気も重なり退職となってしまいました。

 

昔いた後輩と同じく1年未満での退職。

しっかりと育ててあげたかったのに、、、ひとえに研修担当である自分の力不足でした。

たぶんもっと早い段階で、メンタルのケアなどをもっとしっかりしてあげるべきだったのでしょう。

自分の仕事と家庭とで精いっぱいになり過ぎていました。

 

はぁ、、、。

しかし、まぁ自分の会社もこの数年で人がどんどん辞めてしまって、ほんと人員不足でツライ。

 

ぼくの勤務している会社は一族経営の中小企業で、令和スタートと同時に社長が交代したものの、会長(前社長)と社長の親子関係が険悪で、某大〇家具のように崩壊状態です。

それを隠そうともせずに社長が悪態をつくものだから、現在会社内の雰囲気が最悪。

結局会長がいないと重要な仕事は回らない体制でもあって、両方から違う指示が各部署に飛んで現場はいつも混乱。。。もう組織としてはガタガタ。。

 

衝撃的だったのは冬の賞与査定に間違えがあって、ぼくは前年から比較すると10万近くのマイナスで支給されました。

業績が下がったのは確かだったので、しょうがないかという気持ち半分、転職を考えるべきかなという思い半分の状態でした。

2月に急遽、社員全員の個別面談が行われ、その際に賞与が下がった経緯を社長に問うたら「下げてない」との一点張り。

 

あれれーー??どういうこと??めっちゃ下がってましたけど??

 

次の日。

家にちゃんと保管していた前年と今年の賞与明細を持ってきて付き付けたら、あっさり「間違っていた」だって。

 

はい?そんなことってある??

謝ってもらって、その月の給与に入れてもらったけど、これ面談で言ってなかったらそのままってことですよね。

で、その数字がベースとなって次の賞与額も決まるわけで・・・。

いやー、ほんと不信感しかないわ。

 

って愚痴ばっかり言ってても何も変わらないので、何とかするべく色々と考えてより良くなるための行動を実行していかなきゃいけないですね。

 

ひとまずは、結果的に面談を開催してもらって良かった、と自分を納得させるしかない!!

 

会社としては現状はアレですが、この会社の仕事自体は好きなので続けたいとは思っているのです。

 

遅れて振り込まれた賞与は、臨時収入だと思ってスーツを新調しました。

これまでよりもひとつサイズダウン。かなり細身に見えるスーツにしました。

これは、ダイエットを成功させないと着られないという自身への追い込み!!笑

来月からは新しいスーツ降ろして、もっともっとピリッと仕事しよう!!そうしよう!!

 

 

先週の社内会議では還暦を過ぎた先輩社員が、とうとう社長の仕事や会長に対する態度にキレてみんなの前で先陣を切って文句を投げつけ、そしてこれからどうするのかという問題提起をしてくれました。

具体的な方針を本日の会議で発表すると社長も言ったので、全体の士気が上がる発言を期待したいところです。

ここまで来ても、何も方針を示せないとなると、、、、いや、信じて待ちましょう。

 

さぁ、桜も咲き始めた3月後半戦。

良い月曜日にしたいものです!!

行ってきます!!

 

 

早咲きの枝垂れ桜はもう満開です。気持ちの良い春の日差しに背中を押してもらって、今日も頑張ろう。