雑記

1/5ページ

【3000文字チャレンジ】温泉に浸かって「んはぁぁぁあああ・・・」っていう瞬間、最高ですよね。

3000文字チャレンジ!! お題:温泉、神様 ーーーーーーーーーー 良い湯だなぁ~あははん♪ 良い湯だなぁ~あははん♪   誰しもが一度は聞いたことがあるであろうこのフレーズ。 ぼくは漠然とドリフの歌かと思っていましたが、そちらは替え歌であり、元はデューク・エイセスというコーラスグループの全国ご当地ソング「に […]

【3000文字チャレンジ】春、万葉の梅に心を遊ばせ。

3000文字チャレンジ!! お題:「梅」 ーーーーーーーーーーーーー 今回の3000文字チャレンジは「梅」に関して書いていきましょう。 創作ではなくて、エッセイ的に3000文字チャレンジ書くの久しぶりな気がしますね。 最近は新型コロナウィルス関連のしんどいニュースばかりが目に付いてしまうので、少し風流な「季節の美」に心 […]

【3000文字チャレンジ】人妻塾講師との個人授業~密室での抱擁~

3000文字チャレンジ!! お題:ごめんなさい、美人 ーーーーーーーーーーーーーー 俺の名は桃田レンジ。 今日は、俺の「胸に今も甘く残っているあの人との夢現の記憶」みたいなものを語りたいと思う。 別に聞いてくれなくても良いんだけどさ、まぁ、俺がしゃべりたいんだから自由に語らせてくれよ。 というのも、久々に実家に帰省した […]

【3000文字チャレンジ 】どうぞ、来世に期待しながらお休みください。

3000文字チャレンジ!! お題:睡眠(サブスクリプション、靴、顔、まゆげ、Twitter) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 「·····うわー、マジか。俺死んじまったのかよ。」 ユウキは誰に言うでもなく、自分に言い聞かせるかのように独りごちた。   つい今しがた、はっ! […]

【3000文字チャレンジ】紀貫之のディスり方ハンパないって!!古今和歌集の「仮名序」が色んな意味ですごい!!

3000文字チャレンジ! お題:「和」 ーーーーーーーーーーーーーーー どうも、和を愛するサラリーマン、やーさんです。 さてさて3000文字チャレンジです。お題は「和」。 まさにぼくの為に用意されたお題ではないかと自分では思いながらも、何を書こうかと思案に暮れている間に幾星霜。 お題が出題されてから、大幅に遅れての過去 […]

【3000文字チャレンジ!!】星は用法・用量を守って正しくお使いください。

3000文字チャレンジ!!  お題:「星」 ーーーーーーーーーーーーーー ダダダダッダダダダダダ!!! 遠くから走ってくる音がする。 その足音は一軒の家の前で急停止した。   ッガチャ!!! 停めきれなかった勢いそのままにドアが開かれる。   中に人がいるかどうかも確かめる間もなく、叫び声にも聞こえ […]

【3000文字チャレンジ】さんまが消えた?2019年の秋

【3000文字チャレンジ】 お題:秋 ーーーーーーーーーーーーーー ちょっと奥さん! 今年、スーパーの鮮魚コーナーにさんま並んでなくないですか? 「食欲の秋」。秋の味覚を代表する魚の一つである、さんまですよ。 秋刀魚とかいてさんまですよ。 正に今!食べたいさんまですよ。   個人的にめちゃくちゃ好きなんですよ […]

【3000文字チャレンジ】道という字の裏側と、ぼくの好きな京都の道

3000文字チャレンジ! お題:「道」 ーーーーーーーーーーーーーーー 家を出ればそこには道があります。 コンクリートで舗装されている道。 はたまた、コンクリート舗装がされておらず、草が生えているような土の上でも道は道です。 どこかへ赴こうとすれば、自然と道の上を移動することになります。 地球上の広大な陸地の隅々まで道 […]

【3000文字チャレンジ】猫が開けし御簾より見えたるは·····

3000文字チャレンジ!! お題「猫」 ーーーーーーーーーーーーー 桜咲く三月の夕べ、六条院にて。 長い紐を付けられた二匹の大小の猫が、御簾の降ろされた部屋の中でじゃれあっている。 御簾の向こう側では、若い公達が蹴鞠に興じており、位の高い方々も冠の額際を少し弛ませるほどに熱中していた。 何本もの色とりどりの花の木の蕾が […]

1 5