ホットサンドメーカー買っちゃった!!ささみを焼いて食べてみたら驚きの美味しさだった!!

ホットサンドメーカー買っちゃった!!ささみを焼いて食べてみたら驚きの美味しさだった!!
Advertisement

最近一部で大流行り(?)のアレをついに買いました。

今回は、その喜びを綴りますよー。

ぐだぐだ言ってるのも、まどろっこしい!!

ええーーーーい!!

 

ジャーーーーン!!

そう!買ったのはコレー!!

「ホットサンドメーカー!直火タイプー!!」

 

 

やーさん

良いでしょう?このシンプルなデザイン!!中はフラットなタイプです。

 

 

近くのアウトドアショップに立ち寄った際に、「現品限り」で販売されていました。

久々の衝動買い!!2,160円+税!!

たぶんネットで買うともっと安いかな?

と思って商品リンクで検索・・・

 

created by Rinker
ヨシカワ(Yoshikawa)
¥2,028 (2020/04/04 19:01:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

あ、やっぱり安い!!

まぁけど送料とか欠品の可能性を考えたら・・・。

 

まぁ、買いたい時が買い時ですよ。

千載一遇のチャンスかもしれないし!

うんうん!良い買い物した!!

 

 

ぼくがホットサンドメーカーに興味を持つに至ったのが、下のリロ氏さんのツイート!!

 

何とも食欲をそそられる動画ですよね。

カメラワークも楽しいし、一緒に飲みたくなる!!

リロ氏さん、ほんと色々な食材を焼いて美味しそうに食べておられるんですよね。

延々と見てられるわーこの動画。

 

リロさんの動画と出会うまで、ホットサンドメーカーって、食パンに具材を挟んで温かいサンドイッチを作るだけの物だと思っていました。

名前そのままの使い方しかイメージしてなかったんですよね。

 

ところがどっこい!!

 

このホットサンドメーカーは万能な調理器具なんですねぇー。

 

肉も焼けるし、魚介も焼けるし、豚まんだって、冷凍食品だって、もう何でも焼けちゃう!!

 

 

利点は大きく3つ!!

 

・蓋が出来るから具材が蒸し焼き状態になっておいしさUP!

・蓋をロックして”くるん”と裏返せるから簡単に両面焼けちゃう!

・油が多いお肉でも、蓋をすることによって油が跳ねない!

 

と、このように安全安心に調理が出来ちゃうんですよねー。

直火タイプのホットサンドメーカーだと、スリムなので収納場所にもあまり困らないですしね。

これも利点の一つですねー。スリム=アウトドアに持っていくにも便利!!

 

 

さっそくぼくも使ってみました!

まぁ、まずはこれですよ。

 

タララタッタターン!!(ドラえもん的なSE)

「ホットサンドー!!」

 

さすがホットサンドメーカーですよ。

食パンがジャストフィット!!(当たり前か)

ちょうど余っていたトマト煮込みの具を乗せて、チーズをトッピング!!

 

上から食パンをもう一枚乗せて、蓋をしめて焼いていきますよー!!

 

初挑戦ということで、火加減がいまいち分かんないー。

くっしゃくしゃの説明書に「弱火で焼いてね」とは書いてあったので、それに倣って焼いていきますよー。

(現品限りとは言え、新品を買ったのになんで説明書があんなにくしゃくしゃだったのか・・・。まぁ良いけど。)

 

火にかけてすぐにパンの焼ける香りが漂ってきます。

さすが直火!!火の通りが早い!!

1~2分で裏返します。

 

反対側もじっくり焼いて・・・。

 

いざオーーーーーーーーープン!!

 

パカッ!

若干焼き過ぎてるーーーー!!!!!

焦げ目が強く付き過ぎたかなー?

 

それでも美味しそうー!!!

 

4つに切ってお皿へドン!

ふふふふ、美味しそうにできました。

もうちょっとチーズがトロトロに溶けてくれると最高でしたが、短時間で美味しいホットサンドの出来上がり~!!!

 

トースターで焼くよりも早く焼き上がり、その上トーストよりも上質な雰囲気を出せますね。たぶん。

 

かなり弱火で焼いていって、最後にちょっと強火で焦げ目を付ける感じが良いのかな、と思いました。

ホットサンドは中身を変えてまたやってみよー!!

 

 

さて、正月以降あまりにも肥えてしまい、わたくしダイエット中の身でございます。。。

 

ダイエットを決意した日の日記↓(自戒のためリンク貼っておく。)

 

ダイエット中はホットサンドはなかなかカロリーが多そうなので控えたいところ。

 

ということで、冒頭で紹介したリロ氏さんの動画を参考に、低カロリーで高たんぱくな”ささみ”を焼いて食べてみましたよ!!

ダイエットの定番ですよね、ささみ。

 

ささみって普通に焼くと、パサパサしててあまり好みでは無いんですよね。

やっぱり鶏であればジューシーなもも肉とかを豪快に焼いてガブリと行きたいところですが、今は我慢の時期!!

 

 

スーパーで安いささみを買ってきました。

 

 

 

さぁ、ホットサンドメーカーに乗せていきましょう。

味付けには家にあった「スパイス&ハーブ岩塩」のマジックソルトを使ってみました。

 

それだけだとちょっと味が薄そうなので、あらびきのブラックペッパーとバジルも追加で。

 

 

「おいしくなーれ」とおまじないをかけて、蓋をしめて焼きに入ります。

これもちゃんと弱火で。

 

パンと違って、「ジュッジュッ」という肉の焼ける音と芳しい香り、そしてうっすらと煙があがります。

2~3分くらいでひっくり返して反対の面も焼いていきます。

たぶん、ひっくり返さなくても熱が回り込んで全面に火は通るかと思いますが、せっかくのホットサンドメーカーなので”ひっくり返したい欲”が出てしまうのです。

 

両面をじっくりと焼いて~オーーーーープン!!!!

 

ふっふっふっふ!!!

 

うまそうに川の字で寝てやがる!!!

自身の水分や油で蒸された感想はどうだっ!!!

プリップリになりやがって、このいやらしいささみめ!!!

今、美味しく食ってやろうぞぉぉぉ!!!

 

「いただきます!」

ぱくり。

 

うううううううーーーーーまーーーーーいーーーー!!

 

何これ!?

これがささみだと!?!?

信じられないジューシーさだよぉぉぉ!!!

 

ジューーーシーーーー!!ジュジュジュジューーーーーシーーーー!!!

(なんか子ども用のお菓子のCMでこんなのなかったっけ?)

 

筋肉質な身がね、繊維に沿ってほろりと崩れながら、程よい弾力で食感を楽しませてくれます。

お口の中に鶏のうまみと、ハーブソルト、ブラックペッパーのスパイスが良い感じで混ざり合って、これはめちゃめちゃうまいーー!!!

スパイスを違うものに変えるだけで無限に楽しめちゃう!!!気がする!!

 

 

いやー、素晴らしいですよ。ホットサンドメーカー。

洗うのも楽ちんですしね。

ささっと洗って、拭いて、鍋なんかが入ってる収納のスキマにスポッ!!あはん、快感!!

あー、買って良かった!!

 

何でもかんでも焼き固めて食べてみたくなっちゃいますねー。

ダイエットが終わったら色々と試してみよー!!

 

皆さまもぜひ、ホットサンドメーカーお試しください。

おすすめですよー!!

 

created by Rinker
ヨシカワ(Yoshikawa)
¥2,028 (2020/04/04 19:01:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

やーさん

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が気に入っていただけましたら下のボタンから共有お願いします!