【感想】名曲過ぎて泣ける!!和楽器バンド「細雪」!!

【感想】名曲過ぎて泣ける!!和楽器バンド「細雪」!!

Advertisement
  どうも、やーさん(@ohokamudumi)です。

 

2018/11/14 発売 和楽器バンドの3rdシングル「細雪」が届かない!!

 

ネット通販で買ったのですが、なかなか届かない!!くっそーーー!!

 

確かに発売後発送ってなってるけど、、、ここまで待つことになるとは。。。

 

 

やーさん
細雪はアルバムからのシングルカットだからもう擦り切れるほど聞いてるけど、カップリング曲とか、LIVEの映像とか早く聞きたい!見たい!!あーっ!焦がれるわーーー!!!

 

 

ということで今回は、和楽器バンドの最新3rdシングルCD「細雪」が届かないので、聞きたくて見たくて震えているこのもやもやを発散させるために、「細雪」という曲がどれほど素晴らしいかを紹介したいと思います!!(笑)

 

和楽器バンドファンのみなさま!一緒に楽しんでいただけると幸いです!

 

和楽器バンドまだ知らないという方、こちらの記事(【オススメ】和楽器とロックの融合!和楽器バンド最高!)も合わせてご覧いただき、彼らの素晴らしさを知っていただけるととても嬉しいです!!

 

和楽器バンド 3rdシングル 「細雪(ささめゆき)」 

和楽器バンドの3rdシングルは、5枚目のアルバム「オトノエ」の収録曲「細雪」をシングルカットしたCDとなっています。

 

昨日、11/16に発表されましたがこの5枚目のアルバムである「オトノエ」が、2018年日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞しましたー!!素晴らしい!!

 

   

created by Rinker
¥2,100 (2019/07/20 06:29:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

その「オトノエ」の1曲目に収録されていたのが今回シングルとして発売された「細雪」です。

CDを再生して一番最初に流れてくる曲、つまりはそのアルバムの顔にもなる曲です。

 

 

「細雪」のここが好き!!!

「細雪」は切ない別れの後悔を歌った曲です。

(歌詞全文を知りたい方はこちらのページで確認できます)

 

この曲はイントロ無しで始まります。

「綾なす~木々に降る細雪~。満ちては~欠けてゆく月の光。遠くへ~行かないでと泣いてる。今日も~また~。」

引用:和楽器バンド 「細雪」 作詞:町屋 / 作曲:町屋 

ボーカル 鈴華ゆう子さんのブレスと澄んだ力強い歌声が一瞬で耳を捉え、そこに琴と尺八の音色が冬の凛とした淋しい情景を描き出すかのように寄り添ってきます。

 

間奏で和太鼓、三味線の音色が加わり、さらに洋楽器(ギター、ベース、ドラム)も入って「和楽器バンド」の最高の持ち味である和楽器とロックの融合が果たされます。

 

美しい旋律と歌詞、そして様々な楽器から奏でられる音色に彩られた「細雪」、間違いなく名曲です。

いやーもうほんと町屋さんの作る曲最高だわっ!!!

 

個人的にCメロからの流れが大好きで、ギターの町屋さんがボーカルとして入ってくるところは、特に痺れますね! 自分のツイート遡ってみると、オトノエ買ってすぐにこんなツイートしてました↓

 

 

暁の糸は2枚目のアルバム「八奏絵巻」と4枚目のアルバム「軌跡 BEST COLLECTION+」に収録されている曲です。 和楽器バンドのLIVEで観客がアンコールとして歌う曲となっています。LIVE行って、会場全体でこの曲を歌うのがとても気持ち良いんですよねー! 歌詞全文はこちらからどうぞ。

ツイートでも書いているように「細雪」のCメロ後半は「暁の糸」のメロディと歌詞にリンクしてて、曲自体の良さはもちろんのこと、LIVEで一緒に歌った時の感動とか、色んな感情が溢れてきて胸の奥が震えて泣けてきちゃうんですよね。

 

そういえば「細雪」はシングルカットに合わせてNew VersionのMVが公開されました。 このMVが「暁の糸」のMVを彷彿とさせるような感じになっていて個人的にニヤニヤしています。

 

ただYouTubeの公式であがっているこのMV、途中でカットされていてぼくの大好きなCメロが聞けない。。。(泣)

 

created by Rinker
Avex Marketing
¥2,100 (2019/07/20 06:29:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

「細雪」のここがすごい!!!

この「細雪」はアルバムリリース後、異例のトリプルタイアップとなりました。

1、川栄李奈さん初主演映画「恋のしずく」の主題歌

2、京都を舞台にしたTVアニメ「京都寺町三条のホームズ」のテーマソング

3、世界の国際映画祭への出品が決定したショートフィルム「遠い時間、月の明かり」の主題歌

 

映画・アニメ・ショートフィルムのトリプルタイアップってなかなか聞いたことないですよね?すごい!!

 

  

まとめ

和楽器バンドの「細雪」の素晴らしさを好き勝手にご紹介しました。

少しでもこの楽曲に興味を持っていただければ嬉しく思います。

今回発売された3rdシングルはこの「細雪」以外にもカップリング曲の「光の中で」が収録されています。

「光の中で」は「新作歌舞伎『NARUTO-ナルト-』」のエンディングテーマとしてタイアップされている曲です。

こちらも「細雪」同様、ギターの町屋さん作詞作曲です。 しかも町屋さん、「NARUTO」を三周以上観ていた程のファンでもあるということなので、「NARUTO」の世界観やストーリーを表現した曲になっているとのこと!

早く聞きたいーーーーっ!!

 

ぼくが到着を待ちわびているLIVE映像のBDが付いてくるLIVE映像盤や、MUSIC VIDEO盤のCDはカップリング曲が上記の「光の中で」だけですが、CDオンリー盤では以下の曲が収録されています。

01. 細雪 02. 光の中で 03. 義風乱舞 04. 蜉蝣

05. 細雪(Piano Solo) 06. 細雪 for Piano and Symphonic Orchestra 07. 細雪(Instrumental) 08. 光の中で(Instrumental) 09. 義風乱舞(Instrumental) 10. 蜉蝣(Instrumental)

 

「義風乱舞」や「蜉蝣」も気になるーーーっ!!!!! Piano SoloとかPiano and Symphonic OrchestraとかInstrumentalも聞きたいーーーっ!!! ってなっちゃいますよね。

「義風乱舞」と「蜉蝣」はiTunes Storeで単曲購入できるようですが、5~10番のPiano SoloやInstrumentalはCDを購入するかレンタルするしかないようですね。

 

created by Rinker
¥839 (2019/07/20 14:27:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

ひとまず、LIVE盤はやく届いてーーーーーーーーーーーーー!!!!!(笑)

Advertisement

 

 

やーさん
最後までお読みいただきありがとうございました! この記事が気に入っていただけましたら下のボタンから共有お願いします!