【日記】2020/10/6 現世でお布施。来世に期待。

【日記】2020/10/6 現世でお布施。来世に期待。

「来世の為に功徳を積むこと。」

それこそが現世を生きる自分に課された役目だと思っています。

お金やモノに執着せずに、お布施とかしてねー、早くこの輪廻から解脱したいなぁー。

なんて常々思ってます。

どうも、やーさんです。

 

 

先週の土曜日、お仕事やったんですよ。

月曜日から働いて土曜日まで6連勤。

隔週土曜日は出勤なので、6連勤ってのはまぁよくあることなんですけどね。

色々と大変な仕事が重なってめちゃくちゃ疲れたんですよ。

心底へとへとで、もう白目剥いて涎垂らしてる状態。

 

 

18時が定時なので、なんとかそこまで頑張って仕事して、定時ちょっと過ぎにタイムカード押して急いで帰って19時過ぎ。

そこから夜はゆっくりできる・・・

なんて思ったら大間違いで、まだ小さい子どもがいる子育て世代だと家に帰ったあとにまた戦が待ってるじゃないですか?

何なら会社という戦場よりも過酷な戦場が35年ローンで買ったマイホームに広がってるじゃないですか?

 

よく見る一昔前のホームドラマの

 

「パパ、おかえりー!!待ってたよー。」

「あら、あなたおかえりなさい。ごはんにする?それとも、お風呂先が良い?」

「じゃあ、今日はお風呂先に入ろうかな。今日のメニューは何だい?」

「今日はビーフシチューよ。おいしく出来たの!ゆっくりお風呂入ってきてー。」

 

みたいな、優雅な展開はまぁ滅多にないんですよ。

なぜなら家は過酷な戦場だから。

 

 

共働き夫婦の夜は多忙を極めます。

もう夜こそ忙しい!!というか、話を聞かないわがまま息子たちの相手をしながらの家事がほんと大変。

もちろん子ども達が「遊んで~遊んで~」なんて言ってくれる時期なんてのは短いもので、今の内だけなんていうのも分かっているつもりですが、全部に付き合うってのはなかなかしんどいものですよ。

 

息子たちからの執拗な「かまって攻撃」を時に迎え撃ち、時に受け流しつつ、お風呂、洗濯、食事、片付け、明日の準備などのタスクを黙々とこなして、最後は気絶するように就寝というのが平日夜の基本的な流れです。

子ども達の睡眠時間確保のために、寝る時間を9時過ぎと定めているので7時過ぎからの2時間が怒涛の慌ただしさで過ぎていくんですよね。

 

普段なら良いんですが、もう仕事で白目になるくらいにへとへとに疲れ切った後にこの展開は、肉体的にも精神的にもツラいんでやんす。

 

出来れば帰ったあとにご飯の用意とか片付けとかしたくないなーって思いながら、何とか仕事の片付けに取り掛かった土曜日の夕方5時半(残りHP10くらい)にLINEが入って来たんですよ。

 

開いてみるとボイスメッセージが入ってて、次男坊(3歳児)のかわいい声で

「おとうちゃん。おしゅしやさん、いきたい。」

だって。

 

いやいや、可愛すぎかよ。

 

普段綺麗に整頓されたリビングをたったの30秒で足の踏み場もないぐちゃぐちゃの戦場に変える怪獣とは思えない、天使のような声のメッセージに父のHPは30くらい回復しましたよ。

 

「おうおう、ええよええよ~。お父ちゃんがお小遣いで連れてったろ。(にっこにこ)」

 

ということで、「雀の涙」というと言い過ぎなので「ムクドリの涙」程度のぼくのお小遣いで回転寿司へ行くことにしました。

 

チョイスしたお店は、一皿100円~とリーズナブルで美味しさとメニューの豊富さに定評があるスシローさん!!

 

土曜日の夜ともなると大混雑で、スマホアプリの事前予約でも45分待ちの表示となっていました。

すごい人気ですねー。

もうコロナ禍は脱却したんじゃないの!?

ってくらいの混み具合。

 

家を出るタイミングをその時間に合わせて、お店について5分くらいで席に案内して貰えて助かりました。

こりゃ便利だなぁと感心しましたね。

スマホアプリ様様!!

 

 

で、お腹いっぱいになるまで食べる食べる。

 

♪トロは中トロ、コハダ、アジ

アナゴ、甘エビ、〆サバ、スズキ♪

 

って「寿司くいねぇ」の1番の歌詞に出てくるネタは偶然にも何も食べていませんが、サーモンやらイカやら牛カルビやら海老天うどんやらなんやらをどんどん食べていきました。

残念ながら今話題の大きなエビフライは売り切れてなかったですが。

子ども達はデザートまで食べて大満足の様子。

大人も洗い物がなくて、もう帰ったら寝るだけ~と満腹のお腹をさすりながらにっこにこの表情で食事を終えました。

 

お皿を重ねて、お会計ボタンをピンポーン!!

店員さんがお皿を数えて、「お会計は3465円です~。」

 

う~ん、リーズナブル!!

家族4人でこれくらいなら外食としては、お安いでしょうよっ!

 

会計用の札を持ってレジまで行くと結構行列が出来てるんですね。

どうも自動精算機での会計で、不慣れな方がまごまごとしている様子。

奥さんと子どもらを「先に車に乗っててー」と店から送り出し、ぼくが一人でお会計です。

 

一人待つ間にぼんやりと考えていました。

「何で人生ってこんなにも忙しくて大変なんだろう。」

 

今日はこうして外食で済ませて、少し楽は出来るけれど、毎日こんなわけにもいかないし・・・。

なんでこんな生きるって大変なことが多いんだろう・・・。

これは、きっと前世での行いが悪かったからなんだろうな・・・。

前世でもっと功徳を積んでいれば、現世では石油王にでもなって何の苦労も無い、楽しいだけの人生を送れただろうに・・・。

来世を良くするためには、現世でもっと徳を積まなきゃなぁ・・・。

と。

 

「そうだ、徳を積もう。」

「徳を積むには布施だな!」

と。

思いついたぼくは自動精算機に5000円を投入し、出てきた小銭535円だけを握りしめ、残りの1000円は黙って精算機に残して次の方の精算に使ってもらうことにしました。

 

これぞ、ペイ・フォワード。

 

最高の功徳の積み方。

 

現世でお金を喜捨するだけで、来世は安泰だなんて、なんてお手軽システム!!

 

はぁー、たった1000円でこんなにも満ち足りた気分になるだなんて·····。

 

ねぇ。

そこのあなた。

そうです、あなたです。

 

あなたも来世を良くしたいなら、お金やモノに執着せずにどんどんお布施をしてくださいね。

 

ほな、また·····

 

 

 

ってなる訳あるかー!!

 

 

「一体いつからーーーー現世を諦観し来世に夢見る男だと錯覚していた?」

 

 

この日記の導入部ですでに私の斬魄刀は始解をしていたのだよ。

 

って、ちゃうねん。

ブリーチを思い出して、愛染様の名セリフをどうにか使いたいなぁって、本来は3行で済む日記を3000文字にも渡って長々と書いてきて、ここまで読んでくれた愛すべき読者の皆さまを騙すのはほんとに心苦しいと思ってる!!

ごめんね!?ほんとごめんね!!?

あともう少しだから最後まで付き合ってね?

ぼくとあなたは一蓮托生の関係でしょ!?

黄泉比良坂で見捨てないって誓ったよね?

ねぇ!!そうでしょ!??

 

 

正直に告白します。

布施とか功徳とか来世に期待とか、そんな理由で1000円置いてきたわけじゃないんです。

 

ただただ疲れがピークでフラフラで満腹でぽんやりしてたら、お釣りの小銭だけ取ってお札を取り忘れただけなんです・・・。

 

あ”あ””あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”

(白目で涎だらだら垂らしてる。)

 

わいの1000円~~~~~~~~。

どこいってもうたんや~~~~~~。

誰かの元で幸せになってるんかぁぁあぁあ~~~~~?

お前が幸せならそれで良いけれど~~~~~~。

いつかは戻って来ておくれ~~~~~~。

お前のことが忘れられないよ~~~。

ぐすん、ぴえん、ぱおん・・。

グオン、ジオン、ジークジオン・・・。

 

 

お付き合い、ありがとう。

執着心はまだまだ断ち切れそうにありません。

来世でも輪廻から抜け出せそうにございません。

どうぞ現世でも来世でもよろしくお願いします。

見捨てたら許さないんだから♡

 

 

created by Rinker
¥36,438 (2020/10/21 13:57:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

ほな、またね。

 

 

やーさん

最後までお読みいただきありがとうございました!
この記事が気に入っていただけましたら下のボタンから共有お願いします!

ブログ村に参加しています!

↓をポチッとしていただけるとうれしいです!!

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村


やーさんブログ - にほんブログ村