1000円で大満足!!こども交通公園(東近江市)に行ってきました!

1000円で大満足!!こども交通公園(東近江市)に行ってきました!

Advertisement

どうも!やーさんです。

先日、滋賀県は湖東に位置します東近江市にある「こども交通公園」に行ってきました!

春の陽気も暖かく、外で遊ぶには絶好の土曜日!

お弁当持って少し遠出をしよう!と、前の日から予定を立てて行ってきました。

 

やーさん

うちの息子は車や乗りものが大好き!!乗りもので遊べるところないかなぁと調べたら「こども交通公園」がヒット!!楽しく遊んで学んで来ましたよー!!

 

今回は、どんな子でも大満足!?遊んで学べる「こども交通公園」をご紹介します!!

 

 

こども交通公園の基本情報!!

まずは基本情報から。

こども交通公園

住所:滋賀県東近江市平柳町22-3 (クレフィール湖東内)
TEL:0749-45-3850
営業時間:10:00〜16:30
開園日:2016年7月17日(日)
定休日:火曜日、金曜日
入園:無料(※乗り物は4歳以上有料です)
HP:https://crefeel.co.jp/koutsu/


東近江市の「クレフィール湖東」(HPはこちらという宿泊・研修施設の敷地内にあります。

周りは田んぼ・畑・山!!大自然に囲まれたとてものどかな場所で、とても落ち着きますよ。

2016年7月にオープンしたとのことなので、まだ新しくて全体的にキレイだったのも好印象でした!
(この記事は2019年3月に書いています。)

 

 

こども交通公園で遊んで学ぼう!

こども交通公園はEVカーの運転や、ラジコントラックの運転体験を通して、交通安全を遊びながら学べる施設となっています。

 

一番近い駐車場はこんな感じ。
快晴の土曜日。昼頃に着いたらけっこう車が停まっていました。

 

正面入り口。入場は無料です!!

 

マスコットキャラクターくぅちゃんからのごあんない。
施設内は大きく4つのゾーンに分かれています。

 

4つのゾーンを見てみると、EVカードライビングコースが一番広いですね!!
晴天の下、広いコースを走るの気持ちよさそうです!!
EVカーのデザインが6種類も用意されているようで、期待が高まるーーー!!

 

「ラジコントラックタウン」「EVカー」「キッズトレイン」は以下のように2~300円の料金がかかります。

 

自動券売機でお得な回数券を購入!!
1000円で1200円分(100円券×12枚つづり)のチケットを購入できます!!

 

 

 




 

 

来場者数は9万人を突破!!ラジコントラックタウン!!

まずは屋内で遊べるラジコントラックタウンへ!

「来場者数9万人を超えました!」と壁面に掲示されていました。

小さい子でも安全に遊べるということで大人気のアトラクションです。

ぼくたちが行った日も20分ほどの待ち時間がありました。

 

ドラッグストアやスーパーマーケット、住宅などが再現された町の中をラジコントラックで走ることができます!!

1回4分で200円です。

 

センコーという文字が入った、こちらのラジコントラックの運転席にカメラが内蔵されています。

 

ラジコントラックには1~3の番号が振られていて、その番号と同じ運転席で操縦します。

 

なんと運転席はデュアルディスプレイ仕様!

とは言え、「こどもは右側の運転手目線の画面だけ見て運転してください」とのこと。

わき見運転は事故の元!!

 

 

ちゃんと信号機などもあって、実際の交通ルールをスタッフの方が横に付いて指導してくれます。

うちの子もちゃんとスタッフの方の指導に従って、画面を食い入るように見ながら真剣に運転していました。

意外とうまく運転するもんだなぁと感心しましたよ!笑

 

ラジコントラックタウンの隣には小さい子が遊べるスペースもあります。

うちの下の子はお兄ちゃんが運転している間、こっちで楽しく遊んでいました。

 

ラジコントラックタウンがあるセンターハウス内にはセミナールームがあり、お昼時間にはお弁当などを持ち込んで食べられるスペースとなっています。

 

 

青空の下を走ろう!!EVカードライビング!!

次は外へ出て、青空の下を走ろう!!

ということで、入園まえから一番期待感の高まっていたEVカードライビングに挑戦です!!

料金は1人300円!!

 

電機で動くEVカーは6種類くらいあったと思います。

空いた車から並んでいる順番で乗っていくので、どの車が当たるかはランダム!

こども一人でも乗れますし、保護者と一緒に乗ることも出来ます。

センターハウスの屋上からコース全体を見ることが出来ます!

コースはとても広くて、1周するのに5分くらいでしょうか。

満足度の高いコースとなっています。

 

スタッフの方が丁寧に運転方法やルールを教えてくれます。

EVカーはそこまでスピードも出ないので安全ですし、1回目で道順なども分からない場合はスタッフの方が横に付き添ってくれるので安心です。

うちの子も最初は一人で乗るのに不安そうな顔をしていましたが、コースを1周して帰ってきたときは満面の笑顔でした!!

 

 

公園でのお約束も親がしっかり読んで、こどもに伝えてあげる必要がありますね。
ふざけてEVカーをぶつけるような運転をしていたら運転中止になっちゃいますよ!!

 

5歳から小学生までの子であれば、毎週土曜日13時からこども免許証の試験に挑戦できるようです。
合格ライン80点以上となかなか難しそうです。

 

このEVカードライビングはとても楽しかったようで、うちの長男は2回乗りました!!

1回目は道を逆走したり、パイロンにぶつかったりしていましたが(笑)、2回目はうまく運転していましたよ。

信号でもちゃんと停まれて、しっかりと運転技術と交通マナーが身についたようです。

 

 

運転士気分を満喫!!キッズトレインに乗ろう!!

かわいい小さな電車を運転できるキッズトレイン!!

前列席と後列席が用意されていて家族で乗って楽しむことができます。

料金は一人200円!

コース内には噴水や踏切などもあります。

このキッズトレインもスピードはゆっくりなので安全に楽しめます。

汽笛を鳴らしたりして気分は電車の運転士さん!!

3歳以下は無料で乗れるのもありがたいですね。

 

 

身体を動かして遊ぼう!!無料で遊べるアスレチックも充実!!

乗りもの系アトラクション以外にも無料で遊べるアスレチックが用意されています!!

3歳~12歳までの子が遊べる遊具がたくさん用意されています!!

天候が良ければここだけで1時間は遊べるんじゃないでしょうか。

このアスレチックでくたくたになるまで遊ばせたら、子どもたちは帰り道の車の中で爆睡です(笑)

 

こども交通公園に行ってきました!まとめ!

以上、東近江市にあるこども交通公園のご紹介でした!!

ぼく達は昼頃に着いて、センターハウス内でお弁当を食べて、各種アトラクションやアスレチックで遊んでだいたい3時間ほどの滞在時間でした。

 

1000円で購入した1200円分のチケットはきれいに使い切りましたよ!!

内訳としては

「ラジコントラックタウン」200円×1回=200円

「EVカー」300円×2回=600円

「キッズトレイン」200円×二人分=400円

 

1000円でしっかりと遊んで学んで、子どもたちも大満足でした!!

お近くの方はぜひ行ってみてくださいね!!

 

Advertisement

 

 

やーさん

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が気に入っていただけましたら下のボタンから共有お願いします!