ステキな香りに包まれたい!Abelのゴールデンネロリ

ステキな香りに包まれたい!Abelのゴールデンネロリ

どうもー、やーさん(@ohokamudumi)です。

 

さて、本日ご紹介するのは「香水」です!

みなさんは普段から香水やコロンなどは付けられますか?

香りの好みというのは、本当に人それぞれでおもしろいものですよね。

 

自分の好みに合った香りに出会えるととても幸せな気分になれます。

今回は、自分史上最高の、とてもステキな香水に出会えたのでご紹介しますね!!

Advertisement

おしゃれアイテム「香水」

香水と言えば、マリリン・モンローが「寝るときに何を着てるの?」という質問に対して、「シャネルの№5を」と答えたという逸話が有名ですが、めちゃくちゃおしゃれな返答ですよね。

 

ちなみにぼくは「ステテコにTシャツ」です。

・・・・・・おしゃれさの欠片、、いや粒子すら見当たらない。。。

 

さて、おしゃれアイテムとして欠かせない香水

 

自身を香りで演出するというのは、目に見えないだけに、非常に印象に残りやすいですよね。

自分がどんな香水を使っているかを発信しておくと、「あの人からは、あの香水の香りがするんだ」と記憶してもらえるかもしれません。

よくテレビで、イケメン俳優やきれいな女優さんに触れた人が「あぁー良い香りがするー!!」ってはしゃいでる姿も見ますね。

 

ぼくは女優の石原さとみさんが好きなので、どんな香水を使っているのかなと調べてみると

キャロライナヘレナ212という香水を使っているそうです。どんな香りか気になりますねー。

きっとステキな香りなんだろうなぁ。

どこかで見かけたら、香りを確認してみたいと思います。

 

Abelのゴールデンネロリ!

今回ぼくが手に入れた香水が

Abel(アベル)というブランドの「golden neroli (ゴールデンネロリ)」です。

 

もうこれが良い香りすぎて、、ずーっとくんくんしていたい!!!

商品説明を見ると

トップ : ネロリ、抹茶

ハート : プチグレイン、イランイラン、アラビアンジャスミン

ベース : イーストインディアンサンダルウッド、バニラ

とのこと。

 

個人的な感じ方としては、シュッと吹きかけた瞬間から、

フローラルなネロリの香りが広がって、少しグリーンイメージの香りや柑橘系の爽やかな香りが混じってくる感じ。ラストは白檀とかバニラといった優しく甘い香り。

全体的に自然に香るイメージで、どんなシーンでもつけやすいと思います。

色のイメージとしては黄色~オレンジみたいな感じ。

 

商品タイトルにも入っている「ネロリ」はダイダイ(ビターオレンジ)の花から取れる精油ですが、花1kgから精油はわずか1gしかとれないそうで高価な香料です。

 

あと、白いキャップの部分がマグネット仕様になっていてカバンの中などでキャップが外れにくいようになっているのも良いです。

 

Abelについて

Abelは2013年にオランダのアムステルダムで、ワイン醸造家のフランシス・シューマックさん(女性)によって設立されたブランドです。

目的は至ってシンプルで、世界最高の天然香水を作ること。かねてより彼女は、ワインの原料であるブドウが発酵し、絶えず変化し、美味しいワインとしてグラスに注がれた瞬間をも生き続けている、天然素材の力強さと豊かな香り、なによりその神秘に魅了されていた。ワインのように「生きている香水」をつくることを掲げ、最高のオーガニック原料と、天然単離香料だけをブレンドした100%ナチュラルの香水の制作がはじまる。その調香は、ゲラン、ランコムなどの香水を手がける若きマスターパフューマー、アイザック・シンクレアが担っている。アベルのフレグランスは、完璧にデザインされた従来の香水とは全く別物。香りをまとう人の肌や体温との化学反応によって、幾通りにも偶然に香る。息づくようなホリスティックな香りは、1日を通して絶えず進化する。

引用:NOSESHOP Abel公式通販サイトより

「香りをまとう人の肌や体温との化学反応によって、幾通りにも偶然に香る。」

まさにこの言葉の通り、日によって少し香り方が変わるように思えます。そこがまた愛しい!!

100%ナチュラル素材で作られているからこその、優しい香り方なんでしょうね。

 

Abelのゴールデンネロリはどこで買えるの?

さてこのAbelの香水、まだ日本で買えるところは限定的なようです。

ぼくがこの香水と出会ったのは東京・新宿。

 

ニュウマン新宿の2階にある「NOSESHOP」というニッチフレグランスのお店。

このお店、控えめに言って、最高に楽しいです。

 

他の誰でもない、あなたの鼻が主役のお店。

それがNOSE SHOPです。

引用:NOSESHOP HP

 

世界中から集められた香水や香製品たちは、それぞれの世界観を惜しげもなく魅せつけてくれます。

ブランドによって全然表現されてる世界が違うので、目を閉じて香りを嗅いでいると色んな世界へ旅立てるような気分になります。

2018/8/16には銀座店もOPENするようですので、要チェックですね!!

 

おすすめの使い方

香水の使い方といえば、肌につけて香りをまとうのが一般的ですが、なかなか普段会社勤めだと付けていけない方も多いのではないかと思います。

ぼくも仕事場では香水禁止なので、ハンカチに1~2回スプレーして持っていくようにしています。

こうしておくと、通勤時の満員電車などで周りの匂いが気になるときに、ハンカチを鼻に当てると良い香りに気分が癒されます。

名刺などに軽く振りかけておくのも良いですよね。

 

その際、ハンカチも名刺もシミにならないように気をつけましょう!

 

自分の好きな香りに出逢えたことは、かけがえのない大切な思い出となります。

みなさんも、「自分の好きな香りはこれだ!」って思える香りと出会えますように。

みなさんの好きな香水、おすすめの香水などあればコメントいただけると嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!