使い始めるとやめられない!ヤードム!!ヤードム!!

使い始めるとやめられない!ヤードム!!ヤードム!!

あぁ、ヤードム、ヤードム、、どこに行ったヤードム。

いつからか、ぼくはこれがないとダメな人間になってしまった。

あぁ、右ポケットに入れてたはずのぼくのヤードム、、どこいったの。。

 

こんにちは、やーさん(@ohokamudumi)です。。

いきなりヤバめな人間になってましたが笑

 

 

みなさん、ヤードムってご存知ですか?

ぼくもつい最近、会社の後輩から教えてもらって手に入れたのですが。

これがこの夏の暑い日にはとても効果のある禁断のアイテムだったのです。

Advertisement

ヤードムって何?

ヤードムは主にタイで販売されている、リップスティックみたいな形のアイテムです。

タイでは数十円~200円くらいで売ってある庶民的なアイテムで、タイ人のほとんどが持っているとの情報も。

コンビニ・ドラッグストア・スーパーマーケットなどで手軽に買えるようです。

タイ語でヤードムは日本語に直訳すると「嗅ぎ薬」となります。

その名の通り「嗅ぐ」ことで、効果を得ます。

 

3つのパーツに分かれます。

左:原液が入ったボトル

中:中に綿が入っていて上部に穴が空いたスティック

右:キャップ

 

 

ヤードムの中身

ヤードムの中身は何か、気になりますよね。

商品にもしっかりと成分表が書いてあります!

Menthol・・・55.900%

Peppermint oil・・・3.727%

Camphor・・・4.969%

Borneol・・・9.000%

Eucalyptus・・・6.200%

and others

半分以上がメントール(薄荷脳)ですね。

それ以外がペパーミントオイル、樟脳、龍脳、ユーカリですね。

とにかくスカッとした、清涼感のある香りを出す成分が使われています。

樟脳や龍脳って、着物とかを虫から守るための防虫香に使われているので、香の奥にどことなく懐かしい感じもします。

 




 

ヤードムの使い方

さてこのヤードムの使い方です。

 

◆スティックの部分を鼻につっこむ!!

「嗅ぎ薬」ですからね。

もうその言葉の意味するまま、思いっきり鼻へ突っ込んで吸い込みます。

初めて使う際には、鼻へ突っ込まずに、鼻の近くでくんくんするだけでも十分かもしれません。

慣れてくると、ガンガン突っ込みたくなります 笑

深く吸い込むと、鼻腔から脳へと爽快な感覚を味わえます。

 

◆ボトルの部分の原液を直接塗る

原液が入っているボトルの部分を肌に押し当てると、直塗りが出来ます。

例えば鼻の下に塗ると、長時間に渡り香りを楽しめます。

ちょっと頭が痛いときとかには、こめかみに塗ると効果的です。

メントールの効果で虫刺されの部分なんかに塗るのも効果がありそうです。

 

こんな時に使ってみましょう!

・暑い日に

熱帯のタイで使われているだけあって、一吸いで清涼感・爽快感を味わえて一瞬ですが涼しく感じます。

ぼくは営業で外回りもしますが、炎天下を歩いているときにもすごく効果的でした。

 

・眠気覚ましに

オフィスでの事務作業中、うつらうつらと眠くなるときありますよね。

そんなときにもヤードムの出番!

深く吸うと眠気覚ましに効果的です!

 

・頭痛の際に

不思議なことに、こめかみに直塗りでひんやりとした感覚が得られて、すっきりしてきます。

ただ周囲にヤードムの香りが拡散されるので、ちょっと注意が必要です。

 

・酔い覚ましに

酒酔いにも車酔いにも効きそうですね。

耳の下に塗っても良さそうです。

 

・気分転換に

満員電車でうんざり、上司の小言にうんざり、クレームの電話にうんざり、、、。

全てのうんざり気分にヤードム!!

気分爽快!!心機一転がんばれます!!

 

まとめ

 

ヤードム、使ってみたくなってきたでしょ?

最初は強い香りやなぁと思ってましたが、慣れてくると手放せません。

冒頭の部分のぼくみたいになります 笑

リップスティックサイズで持ち運びしやすく、安価なのも良いですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ヤードム3個・ネコポスセットペパーミントが香る《PEPPERMINT FIELD》3個/速い・安心・便利な《ネコポス》でお届け【代引きと日時指定は不可】

価格:1,350円
(2018/8/31 01:52時点)
感想(0件)

Advertisement