おばあちゃん

【3000文字チャレンジ】初雪の降った朝に思うこと

『冬が寒くって本当に良かった。君の冷えた左手を、ぼくの右ポケットにお招きする為のこの上ない程の理由になるから』   そんな歌い出しで始まる、懐かしい冬の曲がカーステレオから流れたのは、12/25のクリスマスの午後。   「全然良くないよ。冬はきらい。寒くて動けなくなるし。」   助手席に座っている妻が、時速100kmで過ぎ去る窓の外の景色に目をやりながらぶつぶつと文句 […]