LOTTE

ぼくとバッカスの甘い関係

12月中旬。本格的な冬の到来。 こぼれる息は白く、街は華やかなクリスマスムード一色。 夕方6時の定時を迎え、外はもう真っ暗。 日中の慌ただしい仕事をやり終え、タイムカードを切り、帰宅ラッシュの地下鉄に潜り込む。   「ふぅ・・・。」 今日も無事に仕事が終わったことに安堵の息を吐く。 長くペンディングとなってい […]